多汗症薬

こまめに汗を拭くことが必須のようです。

私の妹が小さい頃から多汗症で悩んでいました。

 

特に背中から流れ出る汗はものすごく量が多く、しかも肌が弱かったため荒れたりなどすることも多く夏場ほんとに大変そうでした。

 

小学校の頃はまだそれでも普通にやり過ごして居られたのですが、中学生ぐらいになると汗の量もどんどん増え妹なりに色々と工夫をしていたようです。

 

私がいちばん驚いた妹の汗対策方法は、背中にタオルを入れてるというものでした。

 

起きている時だけでなく寝ている時も常に背中にタオルを挟み、そのタオルが濡れて使いに感じた時に新しいものと交換するという方法です。

 

私は妹と逆で汗をあまり欠かないタイプなので車中に入れたタオルがビショビショに濡れると言う現実にも驚き、またそのようなことをしないと背中に腹が貼付き恥ずかしくて外に出られないと言う妹の話を聞いた時にもかなりびっくりしました。

 

一緒に食事をしていても妹は口の周りをぬぐうだけでなく汗を拭いながら食事をします。

 

おそらく代謝も良いのではないかと感じます。

 

妹はとても痩せていてスタイルも良く、いつも発汗しているせいか肌がとてもきれいです。

 

汗のトラブルであまり悩んだことのない私は逆に太りやすく、若い頃にはニキビでもかなり悩まされました。

 

汗があまり出過ぎるのも大変なのでしょうが妹のようなスタイルを維持できるのであれば汗をたくさんかいた方が良いのではないかと考えてしまいます。

 

トラネキサム酸 市販