ワキ汗 ミョウバン

ワキ汗にはミョウバンが効きます。

どうも私は、ワキに汗をかき易い体質のようで、常に服のワキの部分に汗じみができてしまいます。

 

職場は制服につき、ブラウスを着けるのですが、その汗じみが気になって仕事にも集中できなくなってしまいました。

 

なんとか、汗をさほどかかないようにできないものかと思っていたところ、ネットでミョウバン水が素晴らしいという記事を見つけました。

 

ミョウバンは、スーパーなので簡単に購入でき、低価格だそうなので、これなら自分にもできそうだと思い、早速作ってみることにしました。

 

ミョウバンがどこに売るのかぐるぐるスーパー内を探していたら、塩コーナーのところにありました。

 

ミョウバンは白い粉状のものでした。

 

ぱっぱと購入後、ネットに書いてあった通りに作ってみました。

 

空きペットボトルに水道水500mlを入れ、そこへ焼きミョウバン16gを入れます。

 

私は焼きミョウバンを購入しましたが、生ミョウバンもあるそうで、その場合は50gを来れるのだそうです。

 

ミョウバンが融けるまでには、2、3日かかるとのことだったので、気持ちいいところに丸々放置して融けるのを待ち受けました。

 

敢然と溶け着ると、液体が透明になり、出来上がりだ。

 

こういうミョウバン水は、冷蔵庫で1〜2週間ほど持つそうだ。

 

取り扱うときはこういう原液を、20〜50倍に薄めて使います。

 

ワキに塗ってみたところ、刺々しいのでスッとするし、気持ちがいいです。

 

塗ったその日は、仕事中もワキ汗をめったにかくこと無く、汗じみも防げました。

 

それ以降、毎日ミョウバン水によっている。

 

臭いも防げるという話だ。

 

ボーコレン効果