トリキュラー月経痛PMS

月経痛・PMSも軽減!低用量ピルのトリキュラーで

わたしは20代に入ってから、毎回の月経痛・PMSや、それに伴う各不快症状がひどくなってきた…と感じられたため、家族にすすめられて婦人科を受診しました。

 

検査をしても特に目立った異常はみつからず、生活習慣を見渡してもさほど問題は見られません。

 

婦人科の先生に女性ホルモンを安定させる薬を処方していただき、これを半年ほど服用しました。

 

とりあえず、不快症状のメインであった生理痛が少し和らぎ、ほっと安堵しました。

 

その後、職場で気になる人ができ、「そうか、私にも男の人とつきあう可能性があるな」と思い、それまで服用していた薬に避妊効果を加えるため、低用量のピルに移行できないか…と婦人科の先生に相談をもちかけてみました。

 

先生はいいですよとスムーズに同意し、ピルの初心者にも扱いやすい「トリキュラー28」という薬を処方して下さいました。

 

ピルの費用に関しては負担額が多くなりはしましたが、それは仕方がない事だと思っていたので、納得してお支払いしました。

 

トリキュラー28は見た目がわかりやすく、また説明書のリーフレットも親切に書いてあるので、それまで低用量ピルを使用することに不安のあった私でも、安心して使用することができました。

 

毎日決まった時間帯に飲む…ということさえ守れば、水もいらず、とても飲みやすく便利です。

 

このトリキュラー28を服用し始めて以来、肌がやたらきれいになったねと複数の人に言われるようになりました。

 

生理の前にいつも感じていたモヤモヤ憂鬱感が少なくなり、月経痛もほとんど軽く済むようになりました。

 

避妊効果がついている分、私はホルモン安定のお薬よりも、こちら低用量ピルの方が自分にはぴったりあっていて使いやすい、と感じられました。

 

肝心の気になる方とは結局何も始まらずに職場を変えてしまいましたが、トリキュラー28の習慣はずっと長続きしています。

 

 

ピルの通販サイト